大頭眞一著 いのち果てるとも(西原智彦)

ユダヤ教徒とキリスト教徒を神の愛で繋ぐ説教集
〈評者〉西原智彦


焚き火を囲んで聴く神の物語・説教篇8
いのち果てるとも
申命記・下

大頭眞一著
新書判・232頁・1210円・ヨベル
教文館AmazonBIBLE HOUSE書店一覧

 この説教集第8巻には、日本イエス・キリスト教団の大頭眞一牧師が明野キリスト教会で語った説教がまとめられています。このシリーズは、創世記前半を扱う第一巻「アブラハムと神さまと星空と」から始まり、出エジプト記、レビ記、民数記、申命記へと続く「モーセ五書」の説教集シリーズで、今回の第8巻は、その最後を締めくくる申命記16~34章の12の説教で構成されています。大頭牧師とは、福音主義神学の立場から性的少数者の課題に取り組む団体「ドリームパーティー」において共に活動しています。「あの温かい人柄と、情熱的な言動はどこから生じているのだろう?」と尊敬の念を抱いていました。
 今回、光栄にも書評の依頼を受けて説教集を読み、「ああ、聖書に対するこの接し方に秘訣があるのだ」と納得し、聖書との付き合い方について大きな示唆を得ることができました。

 最初に、メシアへの系譜となるユダヤ人と、彼らへの啓示の書としてのモーセ五書への敬意にあふれています。キリスト教徒は、モーセ五書を始めとした「タナハ」(旧約聖書)を、ユダヤ教徒とは異なる視点で解釈する「ナザレ派」として台頭しました。長年ユダヤ人が待ち望んでいた油注がれた王であるメシアが、イエス・キリストだと信じます。残念ながらA.D.2世紀以降のキリスト教徒のモーセ五書への接し方は、反ユダヤ的であり、多くの教父たちはタナハをユダヤ民族のルーツの書から、キリスト教徒のルーツの書として読み替えました。しかし大頭牧師は丁寧に申命記の意味をユダヤ人たちの視点で理解しています。イスラエルの三大祭りや、逃れの町を一足飛びにキリスト教的な予型的解釈に持ち込むことはしません。イスラエルの神がキリスト教徒の神でもあるという謙遜さの中で、「神に愛されているあなたがた」(33頁)という呼びかけによってユダヤ教徒とキリスト教徒を結ぶ説教姿勢に心打たれます。
 次に、現代日本人がモーセの律法の言葉を自分のこととして受け止められる温かい視座を与えています。しばしば律法に関しては、「誰も守りきれる人はいないので、信仰のみで救われる」とか、「律法を守ることは、真の信仰者であるバロメーターだ」といった理解に傾く場合があります。大頭牧師は律法の文字の先に神の「み思い」を見出すことに力点を置いて、このように語ります。
 「なんで神さまはそれをしちゃいけないとおっしゃるのか、神さまが愛しなさいと言われるのはどうしてか、その根本にあるご人格というか、ご性質というか、そういうものに近づけということなんです。」(141頁)旧約の神も新約の神も同じ神であり、その神の胸に抱かれて生きよ、という語りには、思わず飛び込んで行きたくなります。
 最後に、申命記のお言葉からイエス・キリストのあがないを絶妙に、多様な手法で語っています。動物犠牲の規定からキリストの死による罪の赦しを語り(92頁)、聖絶という最も語り難いテーマから、十字架による悪の力への勝利を語り(81頁)、神の律法を成し遂げられない傷をキリストが十字架で負われた傷と重ねて癒やされる感化を語ります(127頁)。
 律法の文字面の理解で終わらず、その真意を神の愛から受け取り、読者を神のかたちへの変貌へと誘おうとする説教は、言語行為論と物語神学を見事に融合させた、真に力ある神のことばの語りです。実に多くの「焚き火仲間」がこの説教集シリーズ作成を手伝っておられること自体がその力強い証しとなっています。

書き手
西原智彦

にしはら・ともひこ=日本バプテスト教会連合 金剛バプテスト・キリスト教会牧師

関連記事

  1. [増補改訂版]パウロの生涯と神学

  2. 平静の祈り

    平静の祈り ラインホールド・ニーバーとその時代

  3. 山上の説教を生きる 八福の教えと平和創造

  4. イースターへの旅路  レントからイースターへ

  5. アレクサンドリアのクレメンス著/秋山学訳 キリスト教教父著作集 5(小高毅)

  6. 柳田敏洋著 神を追いこさない キリスト教的ヴィパッサナー瞑想のすすめ(市原信太郎)

書店に問い合わせる

  • 060-0807 北海道札幌市北区北七条西6丁目 北海道クリスチャンセンター内
  • ☎ 011-737-1721
  • FAX 011-747-5979
  • HP  http://www.jb-shop.com

  • 980-0012 宮城県仙台市青葉区錦町1-13-6東北教区センター・エマオ1F
  • ☎ 022-223-2736
  • FAX 022-223-2736
  • 260-0021 千葉県千葉市中央区新宿2-8-2 千葉クリスチャンセンタービル2F
  • ☎ 043-238-1224
  • FAX 043-247-3072
  • HP http://keisen.christian.jp
  • 169-0051 東京都新宿区西早稲田2-3-18 アバコビル2F
  • ☎ 03-3203-4121
  • FAX 03-3203-4186
  • HP http://www.avaco.info
  • 104-0061 東京都中央区銀座4-5-1
  • ☎ 03-3567-1995
  • FAX 03-3567-4435
  • HP https://biblehouse.jp
  • TEL:03-3260-5663
  • FAX:03-3260-5637
  • 162-0814 東京都新宿区新小川町9-1
  • 951-8114 新潟県新潟市中央区営所通一番町313
  • ☎ 025-229-0656
  • FAX 025-229-0656
  • 530-0013 大阪府大阪市北区茶屋町2-30 日本聖公会大阪聖パウロ教会1階
  • ☎ 06-6377-6026
  • FAX 06-6377-6027
  • HP http://osakacbs.web.fc2.com
  • 650-0021 兵庫県神戸市中央区三宮町3-9-18 三陽ビル2F
  • ☎ 078-331-7569
  • FAX 078-945-9388
  • 730-0841 広島県広島市中区舟入町12-7 広島バプテスト教会 教育館一階
  • ☎ 082-208-0022
  • FAX 082-208-0177
  • 779-1105 徳島県阿南市羽ノ浦町古庄大道ノ西13
  • ☎ 090-8694-4986
  • FAX 050-3142-3017
  • 790-0804 愛媛県松山市中一万町1-23
  • ☎ 089-921-5519
  • FAX 089-921-5413
  • 810-0073 福岡県福岡市中央区舞鶴2-7-7 九州キリスト教会館1F
  • ☎ 092-712-6123
  • FAX 092-781-5484
  • HP http://www.sinseikan.jp/
  • 802-0022 福岡県北九州市小倉北区上富野5-2-18 富野教会内
  • ☎ 093-967-0321
  • FAX 093-967-0321
Loading...

分類