2022年7月

並べ替え条件
新しい順
古い順
閲覧数順
    • 聖書の学び
    • ヨベル
    • 2022年7月本・批評と紹介

    山口雅弘著  ガリラヤに生きたイエス(清水和恵)

    現代の新しいキリスト教解体新書〈評者〉清水和恵ガリラヤに生きたイエスいのちの尊厳と人権の回復山口雅弘著新書判・336頁・…

    • 神学・教理・歴史
    • ヨベル
    • 2022年7月本・批評と紹介

    川上直哉訳著  P・T・フォーサイス 活けるキリスト(大頭眞一)

    不器用な人びと〈評者〉大頭眞一P・T・フォーサイス 活けるキリスト『活けるキリスト』の現代的意味川上直哉訳著新書判・1…

    • 伝道・信仰入門神学・教理・歴史
    • 一麦出版社
    • 2022年7月本・批評と紹介

    ケリー・M・カピック著/藤野雄大訳  シンガクすること、生きること(小室尚子…

    神学する者が立つべき原点が示される〈評者〉小室尚子シンガクすること、生きることいちばんわかりやすいキリスト教神学入門…

    • 説教・メッセージ集
    • LITHON
    • 2022年7月本・批評と紹介

    小川修著/小川修パウロ書簡講義録刊行会編 小川修 パウロ書簡講義録 8(石川…

    聖書を共に、神学的に読む喜び〈評者〉石川 立小川修 パウロ書簡講義録 8ガラテヤ書講義Ⅱ小川 修著小川修パウロ書簡講義…

    • 聖書の学び神学・教理・歴史
    • 新教出版社
    • 2022年7月本・批評と紹介

    トーマス・レーマー著/白田浩一訳 ヤバい神(左近豊)

    ほとばしる聖書への熱情と学問的精緻さ〈評者〉左近 豊ヤバい神不都合な記事による旧約聖書入門トーマス・レーマー著白田浩…

    • 思想・哲学・社会・倫理
    • 新教出版社
    • 2022年7月本・批評と紹介

    竹本修三、木村護郎クリストフ著/日本クリスチャンアカデミー編 脱原発の必然性…

    勉強会のテキストに最適の良書〈評者〉久保文彦脱原発の必然性とエネルギー転換の可能性地震国日本の現実とドイツの先例から…

    • 神学・教理・歴史音楽・楽譜・歌集
    • 教文館
    • 2022年7月本・批評と紹介

    星野宏美著 メンデルスゾーンの宗教音楽(樋口隆一)

    天才作曲家の宗教観とその源泉〈評者〉樋口隆一メンデルスゾーンの宗教音楽バッハ復活からオラトリオ《パウロ》と《エリヤ》…

    • 神学・教理・歴史
    • 教文館
    • 2022年7月本・批評と紹介

    田中光著 新しいダビデと新しいモーセの待望(鎌野直人)

    チャイルズの解釈学的手法からメシア預言の使信を探る〈評者〉鎌野直人新しいダビデと新しいモーセの待望イザヤ書の正典的解…

    • 記事
    • 2022年7月特集

    【特集】ヘルマン・ヘッセの魂に触れるなら▼この三冊!(板倉素子)

     ヘルマン・ヘッセ(一八七七~一九六二)と言えば『車輪の下』を思い浮かべる向きもあろうが、弱冠二九歳の所謂青春小説で…

    • 記事
    • 出会い・本・人2022年7月

    【出会い・本・人】本を介した著者との対話・人との交わり

     博士論文作成に本腰を入れはじめた頃、マーク・R・マリンズ(Mark R. Mullins)先生(当時上智大学)のご著書Christianity…

分類