思想・哲学・社会・倫理

並べ替え条件
新しい順
古い順
閲覧数順
    • 思想・哲学・社会・倫理
    • 燦葉出版社
    • 2022年8月本・批評と紹介

    富坂キリスト教センター編 北東アジア・市民社会・キリスト教からみた「平和」(…

    「話し合いは多く、戦略は少なく」が大切なことのようだ〈評者〉飛田雄一北東アジア・市民社会・キリスト教からみた「平和」…

    • 思想・哲学・社会・倫理
    • 新教出版社
    • 2022年7月本・批評と紹介

    竹本修三、木村護郎クリストフ著/日本クリスチャンアカデミー編 脱原発の必然性…

    勉強会のテキストに最適の良書〈評者〉久保文彦脱原発の必然性とエネルギー転換の可能性地震国日本の現実とドイツの先例から…

    • 思想・哲学・社会・倫理
    • 日本キリスト教団出版局
    • 2022年6月本・批評と紹介

    平良愛香監修 LGBTとキリスト教 20人のストーリー(新免貢)

    「沈黙の共謀」に対する多種多様なLGBT証言集〈評者〉新免 貢LGBTとキリスト教 20人のストーリー平良愛香監修四六…

    • 思想・哲学・社会・倫理
    • 新教出版社
    • 本・批評と紹介2022年5月

    工藤万里江著 クィア神学の挑戦(絹川久子)

    多様な性のありように見る固定化と本質化を問う〈評者〉絹川久子クィア神学の挑戦クィア、フェミニズム、キリスト教工藤万里…

    • 思想・哲学・社会・倫理信仰生活・人生論
    • 新教出版社
    • 本・批評と紹介2022年2月

    三浦永光著 聖書と農 自然界の中の人の生き方を見直す(大内信一)

    SDGsの根底にあるべきものを示す良書〈評者〉大内信一聖書と農自然界の中の人の生き方を見直す三浦永光著四六判・203頁・…

    • 思想・哲学・社会・倫理
    • いのちのことば社
    • 本・批評と紹介2022年2月

    ペリー・B・ヨーダー著 シャローム・ジャスティス(南野浩則)

    平和を正義の観点から考える発想は聖書から〈評者〉南野浩則シャローム・ジャスティス聖書の救いと平和ペリー・B・ヨーダー…

    • 思想・哲学・社会・倫理
    • ヨベル
    • 本・批評と紹介2022年1月

    河野勇一著 人はどこから来て、どこへ行くのか?(山口希生)

    人間とは何か、という問いへの明快な答え〈評者〉山口希生人はどこから来て、どこへ行くのか?《神のかたち》の人間観河野勇…

    • 思想・哲学・社会・倫理
    • ヨベル
    • 本・批評と紹介2022年1月

    金子晴勇著 東西の霊性思想(片柳榮一)

    東西霊性の在所を照らす〈評者〉片柳榮一東西の霊性思想キリスト教と日本仏教との対話金子晴勇著四六判・280頁・定価1980円・…

    • 神学・教理・歴史思想・哲学・社会・倫理
    • 新教出版社
    • 本・批評と紹介2022年1月

    ジャック・エリュール著 アナキズムとキリスト教(塩野谷恭輔)

    アナキズムによるキリスト教の原点回帰〈評者〉塩野谷恭輔アナキズムとキリスト教ジャック・エリュール著 新教出版社編集部…

    • 神学・教理・歴史思想・哲学・社会・倫理
    • ヨベル
    • 本・批評と紹介2021年11月

    キリスト教思想史の諸時代Ⅲ ヨーロッパ中世の思想家たち

    視野の広さと神の慈愛深さを特長とする独自の霊性思想〈評者〉阿部 仲麻呂 本書は、視野の広さと慈愛深さを特長とする独自の…

分類