押田成人著作選集2 世界の神秘伝承との交わり 九月会議


Share this...

Share this…

異なる霊的伝統が出会い人間の危機に祈り警鐘する
〈評者〉石原明子


Share this…

Share this…

押田成人著作選集2
世界の神秘伝承との交わり
九月会議

宮本久雄、石井智恵美編
A5判・260頁・本体2700円+税・日本キリスト教団出版局
教文館Amazon書店一覧


Share this…

Share this…

 私は、生きて押田神父と出会えていたか、それとも、あれは夢だったか。記憶が正しければ、押田神父の存在が、私の中に小さくしかし強烈に刻まれたのは、国際基督教大学の学生のときだった。徹底した無宗教の家に育ち、キリスト教に全く関心がなかったが、大学で開かれた押田神父という人の公開講演会をふと覗いた。もう終わる直前で、講演全体の内容はわからないのに、そのたった十分で、その言霊に私の魂は稲妻を打たれた。
 その後私は、人生の苦難に直面し、小乗仏教と出会っていった。仏教瞑想をするうちに、突然、聖書の意味が私の中に降りてきた。教会にも導かれ、キリスト者になった。
 本書は、世界の多様な精神的伝統の指導者が、押田神父の高森草庵に集った「九月会議」の記録を中心に編まれている。他に、押田神父による関連著作も収められている。
 「九月会議」(1981年)では、日本、インド、バングラディシュ、韓国、米国、アフリカなど世界十か国以上の国・地域から、キリスト教、ヒンズー教、仏教、ネイティブ・アメリカンなどの多様な宗教・霊的伝統の指導者が集い、一週間ほどの時を共に過ごし、それぞれの宗教・霊的伝承の深みから見える現代文明への「ながめ」を分かち合った。偉大なるリーダーたちによる宗教間対話の記録ともいえるが、読み進めると、違いが際立つよりもむしろ、同じ地球に、同じ文明に生き、その文明によるいのちと人間の危機を憂い、祈り、行動する兄弟・同志たちの共通した悲しみと、それを越えんとする慈愛のみが印象に残った。
 興味深いのは、それぞれの霊的伝統に深く根差して見えゆく景色は、それ自体がすでに大いなる真理を表現しているのに、対話を通じ、他の霊的伝統との差異に出会う中で、むしろ人智を越えた神の真理がさらなる形でたち顕れ、より真理の深みへと降りてゆくような旅路がそこにあったことだ。
 押田神父は、祈りは、「イ(息)+ノリ」というが、読み進めるごとに、指導者たちが一堂に会して交換したことばと呼吸の「プネウマ」が、私にも温かく迫ってくるようだった。絶望を見たからこその集いの喜びがあった。
 本書を読んで、長年解けなかった疑問に答えが与えられたことがあった。「無」についてだ。仏教伝統では「無」「空」の大事さが説かれるが、すべてが「無」「空」では何か虚しくないだろうかと、今ひとつ受け入れがたく思ってきた。押田神父の「祈りの姿に無の風が吹く」を読み、「無」とはなんと豊かなのか! と感動した。著作から見えた「無」は、何物をも所有しようとしない、一つの世界観や物の見方から自由になる、というイメージだ。所有しようとしない、固定化しないから、あらゆるものに開かれ、与えられる豊かさ。本来私たちは何一つ所有できてないのに、所有しようとするから、苦しみが生まれる。西洋近代に発する現代文明の病。それは元々の西洋文化ともキリスト教とも別物だと説く。2003年に天に召された押田神父の警鐘は、その後の原発事故やコロナ問題のことまで、まるで見えていたかのような鋭さがある。神父はいう。観念や意識の世界に生きるな。根をもつことが大事である、と。


Share this…

Share this...
書き手
石原明子

いしはら・あきこ:熊本大学准教授

関連記事

  1. 100年前のパンデミック 日本のキリスト教はスペイン風邪とどう向き合ったか

  2. 深田未来生、木村利人共著 ボクたちは軍国少年だった!(後宮敬爾)

  3. アウグスティヌス著作集 第19/Ⅱ 詩編注解(4)

  4. 平静の祈り

    平静の祈り ラインホールド・ニーバーとその時代

  5. 三浦永光著 聖書と農 自然界の中の人の生き方を見直す(大内信一)

  6. 近藤勝彦著 キリスト教教義学 上(神代真砂実)

書店に問い合わせる

  • 060-0807 北海道札幌市北区北七条西6丁目 北海道クリスチャンセンター内
  • ☎ 011-737-1721
  • FAX 011-747-5979
  • HP  http://www.jb-shop.com

  • 980-0012 宮城県仙台市青葉区錦町1-13-6東北教区センター・エマオ1F
  • ☎ 022-223-2736
  • FAX 022-223-2736
  • 260-0021 千葉県千葉市中央区新宿2-8-2 千葉クリスチャンセンタービル2F
  • ☎ 043-238-1224
  • FAX 043-247-3072
  • HP http://keisen.christian.jp
  • 169-0051 東京都新宿区西早稲田2-3-18 アバコビル2F
  • ☎ 03-3203-4121
  • FAX 03-3203-4186
  • HP http://www.avaco.info
  • 104-0061 東京都中央区銀座4-5-1
  • ☎ 03-3567-1995
  • FAX 03-3567-4435
  • HP https://biblehouse.jp
  • TEL:03-3260-5663
  • FAX:03-3260-5637
  • 162-0814 東京都新宿区新小川町9-1
  • 951-8114 新潟県新潟市中央区営所通一番町313
  • ☎ 025-229-0656
  • FAX 025-229-0656
  • 530-0013 大阪府大阪市北区茶屋町2-30 日本聖公会大阪聖パウロ教会1階
  • ☎ 06-6377-6026
  • FAX 06-6377-6027
  • HP http://osakacbs.web.fc2.com
  • 650-0021 兵庫県神戸市中央区三宮町3-9-18 三陽ビル2F
  • ☎ 078-331-7569
  • FAX 078-945-9388
  • 730-0841 広島県広島市中区舟入町12-7 広島バプテスト教会 教育館一階
  • ☎ 082-208-0022
  • FAX 082-208-0177
  • 779-1105 徳島県阿南市羽ノ浦町古庄大道ノ西13
  • ☎ 090-8694-4986
  • FAX 050-3142-3017
  • 790-0804 愛媛県松山市中一万町1-23
  • ☎ 089-921-5519
  • FAX 089-921-5413
  • 810-0073 福岡県福岡市中央区舞鶴2-7-7 九州キリスト教会館1F
  • ☎ 092-712-6123
  • FAX 092-781-5484
  • HP http://www.sinseikan.jp/
  • 802-0022 福岡県北九州市小倉北区上富野5-2-18 富野教会内
  • ☎ 093-967-0321
  • FAX 093-967-0321
Loading...

分類