G・タイセン著/大貫隆訳 新約聖書のポリフォニー(浅野淳博)

「検索プログラムとしての神話」の可能性
〈評者〉浅野淳博


新約聖書のポリフォニー
新しい非神話論化のために

G・タイセン著/大貫 隆訳
四六判・278頁・定価3960円・教文館
教文館AmazonBIBLE HOUSE書店一覧

 ドイツ語圏を代表する新約聖書学者であるゲルト・タイセン教授による『新約聖書のポリフォニー─新しい非神話論化のために』が、大貫隆氏の手による翻訳によって日本語読者に提供されたことは、非常に喜ばしいことです。それは本著が、非神話(論)化(Entmythologisierung)のプログラムが現代においても貢献し続ける可能性を読者に提案しているからです。
 副題の「新しい非神話論化のために」が示すように、本著はブルトマンの非神話論化を補正して新たに提示する試みです。背景にはナチス・ドイツの影響下での神学的議論があります。E・ヒルシュに代表されるドイツ神学者らは戦前と戦中にかけて、全体主義的な国家社会主義との一体化によって〈ドイツ国家の歴史の中に神が働く〉という歴史的解釈を提唱しました。この状況下で、ブルトマンは非神話論化というプログラムをもって対抗に努めました。ブルトマンはこの抵抗を個人主義的な実存論によって試みました。しかし現代社会において私たちがこのプログラムを継承しようとするなら、非神話論化に個人主義を越えた社会性・共同体性を備えた視点が不可欠となります。

 そこでタイセンは「神話」という媒体に社会的な側面を見出します。「神話」は目の前にある現実が根本的に象られることとなった経緯についての物語です。タイセンはある意味での比喩表現である神話を人間が真の「いのち」を検索するプログラムと理解しますが、その探索の範囲をさらに世界の現実全体の意味へと拡げます。なぜなら人は、自己のみならず世界の現実全体を探究する際に神話的にそれを行い、自分は誰か、および世界は何かと問いつつ、それに対して神話的に答えるからです。
 私たちは、このような検索プログラムを通して、神あるいはキリストをどのように理解するでしょうか。タイセンはその新たな非神話論化によって、ブルトマンにおいては背後に隠れていた神の問題が明らかになると述べます。それはつまり、「神が現実全体の秘義に満ちた存在」(一〇八頁)であるということです。タイセンはこの神の体験を、〈閉めきった空間から宇宙へと解き放たれた人が、その宇宙である現実全体との共鳴によって、進路と進路を探す自由とを得ること〉と表現します。さらにキリスト(の神話)は、世俗的精神性であるその閉めきった空間を神である現実全体へと解放する鍵です。キリストが啓示と言われるゆえんです。
 このようにして新たな非神話論化のプログラムは、キリスト教倫理、自然神学、エキュメニズム等を看過しがちだったブルトマンの非神話論化のプログラムに新たな補正を加えることによって、教会間、宗教間、文化間の対話の可能性を得ます。神を「現実全体」、キリスト神話を現実全体へと人を解き放つ「鍵」と表現するとき、現代のキリスト者がこれをより説得性のある宗教表現として受けとめるかは各読者の評価を待つことにしましょう。何らかの文化的文脈なしに特定の宗教体験が説得性を持つかという問題は別として、すくなくともこの宗教表現は諸宗教の間の対話を強く促すコミュニケーション・ツールとして有用であるように思われます。

書き手
浅野淳博

あさの・あつひろ=関西学院大学教授

関連記事

  1. 平和をつくり出す神の宣教 現場から問われる神学

  2. 及川信著 みちびきの星(岩佐めぐみ)

  3. 月本昭男著 見えない神を信ずる 月本昭男講演集(朴大信)

  4. 三浦永光著 聖書と農 自然界の中の人の生き方を見直す(大内信一)

  5. 女たちの日韓キリスト教史

  6. オサジェフォ・ウフル・セイクウ著/山下壮起訳 アーバンソウルズ(ネルソン橋本ジョシュア諒)

書店に問い合わせる

  • 060-0807 北海道札幌市北区北七条西6丁目 北海道クリスチャンセンター内
  • ☎ 011-737-1721
  • FAX 011-747-5979
  • HP  http://www.jb-shop.com

  • 980-0012 宮城県仙台市青葉区錦町1-13-6東北教区センター・エマオ1F
  • ☎ 022-223-2736
  • FAX 022-223-2736
  • 260-0021 千葉県千葉市中央区新宿2-8-2 千葉クリスチャンセンタービル2F
  • ☎ 043-238-1224
  • FAX 043-247-3072
  • HP http://keisen.christian.jp
  • 169-0051 東京都新宿区西早稲田2-3-18 アバコビル2F
  • ☎ 03-3203-4121
  • FAX 03-3203-4186
  • HP http://www.avaco.info
  • 104-0061 東京都中央区銀座4-5-1
  • ☎ 03-3567-1995
  • FAX 03-3567-4435
  • HP https://biblehouse.jp
  • TEL:03-3260-5663
  • FAX:03-3260-5637
  • 162-0814 東京都新宿区新小川町9-1
  • 951-8114 新潟県新潟市中央区営所通一番町313
  • ☎ 025-229-0656
  • FAX 025-229-0656
  • 530-0013 大阪府大阪市北区茶屋町2-30 日本聖公会大阪聖パウロ教会1階
  • ☎ 06-6377-6026
  • FAX 06-6377-6027
  • HP http://osakacbs.web.fc2.com
  • 650-0021 兵庫県神戸市中央区三宮町3-9-18 三陽ビル2F
  • ☎ 078-331-7569
  • FAX 078-945-9388
  • 730-0841 広島県広島市中区舟入町12-7 広島バプテスト教会 教育館一階
  • ☎ 082-208-0022
  • FAX 082-208-0177
  • 779-1105 徳島県阿南市羽ノ浦町古庄大道ノ西13
  • ☎ 090-8694-4986
  • FAX 050-3142-3017
  • 790-0804 愛媛県松山市中一万町1-23
  • ☎ 089-921-5519
  • FAX 089-921-5413
  • 810-0073 福岡県福岡市中央区舞鶴2-7-7 九州キリスト教会館1F
  • ☎ 092-712-6123
  • FAX 092-781-5484
  • HP http://www.sinseikan.jp/
  • 802-0022 福岡県北九州市小倉北区上富野5-2-18 富野教会内
  • ☎ 093-967-0321
  • FAX 093-967-0321
Loading...

分類