川中仁編 宗教と病(山吉智久)

病・苦難や差別との向き合い方を問う
〈評者〉山吉智久


宗教と病
聖書的信仰の観点から

川中 仁編
四六判・251頁・定価2200円・リトン
教文館AmazonBIBLE HOUSE書店一覧

 本書は、二〇二二年一一月に上智大学キリスト教文化研究所主催の聖書講座「宗教と病─聖書的信仰の観点から」をもとに、三人の講師による講演がまとめられたものである。当研究所は、キリスト教を幅広い視野から考察することを旨とし、特定の主題を設けて超党派で講師を招く聖書講座を開催して、翌年にその内容を出版する活動を毎年続けており、本書もこの営みによる成果の一つである。
 二〇二二年度の聖書講座の主題「宗教と病」は、二〇二〇年春に始まり、世界中を混乱に巻き込んだ新型コロナウィルスのパンデミックを受けたものである。このコロナ禍によって、人類は医学をどれだけ発展させようとも、未知の病に対していかに無力であるかを思い知らされた。この危機を前にして、世俗化が進む現代において、宗教がなお果たし得る役割について、改めて問われることにもなった。本書に収められている三つの論考はいずれも、本書の副題が示すように、人類と病との向き合い方について、「聖書的信仰の観点から」何が語れるのかという問いに答えようとしたものである。

 並木浩一氏による「旧約聖書の人々は病とどう差し向かったか」から学ぶのは、病からの解放を目指す人間による医療行為が、神による創造の業の継続と見なされることで、信仰との調和がはかられるようになったということであり、両者が本質的に対立関係にはないということである。
 本多峰子氏による「イエスの癒し─病、穢れ、悪霊憑きについての新約時代の見方とイエスによる癒しの救済的意味」から学ぶのは、イエスによる病からの癒しが、癒される者の信頼に対する神の憐れみと恵みの業であり、それは癒された者にとって病からだけでなく、「罪人」や「穢17れ」と見られていた偏見からの解放でもあり、そこにイエスの逆説的な使信が見出されるということである。
 角田佑一氏による「マタイ福音書における二人の盲人の治癒」から学ぶのは、マルコ福音書における一人の盲人の治癒物語が、マタイ福音書では「二人」とされたことで共同体性が獲得され、この治癒が目を「開く」という言葉で言い表されたことで「ダビデの子」たるイエスによる終末論的な救済の意味合いが込められたということである。
 病になると、それまで何の苦もなくできていた日々の単純な動きやリズムも、実は決して当たり前のものではなかったということを思い知る。病は、身体的な苦痛だけでなく、社会から切り離されることの無念さや孤独、予後や将来への不安をもたらし、それが差別となって当事者を苦しめることにもなる。殊更そのような問題を扱う内容であるがゆえに、差別語とされる語句についてはできるだけ避ける、あるいは説明を付けるなどの細心の注意を求めたかったところではある。
 本書の各論考は、聖書正典のみならず、偽典・外典や死海文書にも及んでおり、それらとの関連の中から「聖書的信仰」を浮き彫りにしようとする視野の広いものとなっている点が特徴的である。このようなエキュメニカルな活動を目に見える形で示すべく、講演・論考を担われた各講師のみならず、論考を一書にまとめ上げられた編者ならびに出版社の労に敬意を表する。

書き手
山吉智久

やまよし・ともひさ=北星学園大学教授

関連記事

  1. 金子晴勇著 キリスト教思想史の諸時代Ⅵ(佐藤真一)

  2. 【出会い・本・人】父の本棚

  3. 辻直人著 湯浅八郎の留学経験(吉田亮)

  4. 本城仰太著 使徒信条の歴史 (大石周平)

  5. 三浦綾子文/おちあいまちこ写真/林あまり解説 三浦綾子 祈りのことば(森下辰衛)

  6. J・ゴールディンゲイ 著/本多峰子 訳 神の物語としての聖書(田中光)

書店に問い合わせる

  • 060-0807 北海道札幌市北区北七条西6丁目 北海道クリスチャンセンター内
  • ☎ 011-737-1721
  • FAX 011-747-5979
  • HP  http://www.jb-shop.com

  • 980-0012 宮城県仙台市青葉区錦町1-13-6東北教区センター・エマオ1F
  • ☎ 022-223-2736
  • FAX 022-223-2736
  • 260-0021 千葉県千葉市中央区新宿2-8-2 千葉クリスチャンセンタービル2F
  • ☎ 043-238-1224
  • FAX 043-247-3072
  • HP http://keisen.christian.jp
  • 169-0051 東京都新宿区西早稲田2-3-18 アバコビル2F
  • ☎ 03-3203-4121
  • FAX 03-3203-4186
  • HP http://www.avaco.info
  • 104-0061 東京都中央区銀座4-5-1
  • ☎ 03-3567-1995
  • FAX 03-3567-4435
  • HP https://biblehouse.jp
  • TEL:03-3260-5663
  • FAX:03-3260-5637
  • 162-0814 東京都新宿区新小川町9-1
  • 951-8114 新潟県新潟市中央区営所通一番町313
  • ☎ 025-229-0656
  • FAX 025-229-0656
  • 530-0013 大阪府大阪市北区茶屋町2-30 日本聖公会大阪聖パウロ教会1階
  • ☎ 06-6377-6026
  • FAX 06-6377-6027
  • HP http://osakacbs.web.fc2.com
  • 650-0021 兵庫県神戸市中央区三宮町3-9-18 三陽ビル2F
  • ☎ 078-331-7569
  • FAX 078-945-9388
  • 730-0841 広島県広島市中区舟入町12-7 広島バプテスト教会 教育館一階
  • ☎ 082-208-0022
  • FAX 082-208-0177
  • 779-1105 徳島県阿南市羽ノ浦町古庄大道ノ西13
  • ☎ 090-8694-4986
  • FAX 050-3142-3017
  • 790-0804 愛媛県松山市中一万町1-23
  • ☎ 089-921-5519
  • FAX 089-921-5413
  • 810-0073 福岡県福岡市中央区舞鶴2-7-7 九州キリスト教会館1F
  • ☎ 092-712-6123
  • FAX 092-781-5484
  • HP http://www.sinseikan.jp/
  • 802-0022 福岡県北九州市小倉北区上富野5-2-18 富野教会内
  • ☎ 093-967-0321
  • FAX 093-967-0321
Loading...

分類