石丸昌彦 著 老いと祝福(疋田勝子)

老いへの対策と老いの効用、恵みを知ろう
〈評者〉疋田勝子


老いと祝福
石丸昌彦著

四六版・216頁・定価2420円・日本基督教団出版局

教文館AmazonBIBLE HOUSE書店一覧

 私は現在八〇歳近くで、内科と整形外科に通いながら十種類の薬を服用し杖をついての生活をしています。年とともに、先々を考えると不安なことがいろいろ出てきます。そんな私が精神科医師の石丸昌彦先生の著書『老いと祝福』に出会いました。これは、私がこの世での人生を閉じる前の神さまからのプレゼントだと思いました。著者が深い信仰と豊富な知識をもって、「老い」は「恵み」だと、こころに響くかたちで教えてくれているからです。
 本の「はじめに」の部分で、柏木哲夫先生の著書『「老い」はちっともこわくない─笑顔で生きるための妙薬』が紹介され、石丸先生は「考え方と工夫次第で老いは『それほどこわくない』、あるいは『案外悪くない』かもしれません」(五頁)と述べています。私はこの本を読んで、むしろ「老い」をこわく思ってもよいのだと安心しました。「老い」はなぜこわいのか、その原因を突き止め、その対策をみんなで解決していく方法を示しているからです。

 序章では、老いと祝福はどんな関係があるのかをひもときつつ、問題提起をします。「古来、どこの文化圏でも長寿は祝福の象徴でした。……平均寿命が劇的に延伸して世界でも一、二の長寿国になった日本は、まことに祝福の満ちた国であり、そこに住む私たちも長寿の命をひたすら喜んでいられるはずです。けれども今『老いと祝福』というテーマを掲げる背景には、老いの日々が実際には苦しいものであり、私たちがそれを素直に喜んでばかりいられないという実情があります……『老いの困難の中にいかに祝福を見いだすか』」。
 「祝福とは何か」は著者自身の課題でもあり、このように本書の隨所で問いかけられています。人間が生きていくためにいちばん大切なもの、すなわち神との関係は「祝福」をまず理解しないと始まらないという著者の意気込みが感じられます。
 こうした序章から始まる本書は、「今日の老いの現実」「『老い』を見直す世界の流れ」「老いの日々を健やかに」「聖書の教えと親の背中」と、四部構成で、それぞれ「老い」をいろいろな角度から捉えています。印象に残ったのは、「老い」(老化)を見直す発想の転換です。「エイジング」およびその訳語である「加齢」という言葉によって、「老い」をより大きな視点から考えることができます(七六頁)。「加齢の効用」(一二一頁)では、老いの長所が精神科医の知見から具体的に述べられていて、励まされます。
 高齢になると何といっても、親しい人との死別を多く体験します。私はつい最近それを体験し、つらい思いから抜け出せないでいました。しかし、大事な存在のイメージが心の中にしっかり保たれていることを「対象恒常性」と呼び、その確立によって「慕わしい相手は確かに存在している」との感覚を持ち、内なるイメージと対話できるのだと知りました(一九七頁)。ここを読んでつらさを乗り越えることができたのです。これは大きな収穫でした。
 この本を読み終えたときに、「老い」も「死」も受容でき、「老いと祝福」は「神共にいます」という意味であることがわかりました。そして「祝福」をいただいた者は祝福を伝える者としての務めがあることも教えられました。

書き手
疋田勝子

ひきた・かつこ=日本キリスト教団本庄教会協力牧師

関連記事

  1. 柏木貴志 著 アウグスティヌス (出村和彦)

  2. ひとを理解する なぜ、ひとは、関係を熱望するのか

  3. CATS日本キリスト教会大信仰問答(ビジュアル版)

  4. ただ一つの契約の 弧のもとで  ユダヤ人問題の神学的省察

  5. ルターの心を生きる

  6. アウグスティヌス著作集 第19/Ⅱ 詩編注解(4)

書店に問い合わせる

  • 060-0807 北海道札幌市北区北七条西6丁目 北海道クリスチャンセンター内
  • ☎ 011-737-1721
  • FAX 011-747-5979
  • HP  http://www.jb-shop.com

  • 980-0012 宮城県仙台市青葉区錦町1-13-6東北教区センター・エマオ1F
  • ☎ 022-223-2736
  • FAX 022-223-2736
  • 260-0021 千葉県千葉市中央区新宿2-8-2 千葉クリスチャンセンタービル2F
  • ☎ 043-238-1224
  • FAX 043-247-3072
  • HP http://keisen.christian.jp
  • 169-0051 東京都新宿区西早稲田2-3-18 アバコビル2F
  • ☎ 03-3203-4121
  • FAX 03-3203-4186
  • HP http://www.avaco.info
  • 104-0061 東京都中央区銀座4-5-1
  • ☎ 03-3567-1995
  • FAX 03-3567-4435
  • HP https://biblehouse.jp
  • TEL:03-3260-5663
  • FAX:03-3260-5637
  • 162-0814 東京都新宿区新小川町9-1
  • 951-8114 新潟県新潟市中央区営所通一番町313
  • ☎ 025-229-0656
  • FAX 025-229-0656
  • 530-0013 大阪府大阪市北区茶屋町2-30 日本聖公会大阪聖パウロ教会1階
  • ☎ 06-6377-6026
  • FAX 06-6377-6027
  • HP http://osakacbs.web.fc2.com
  • 650-0021 兵庫県神戸市中央区三宮町3-9-18 三陽ビル2F
  • ☎ 078-331-7569
  • FAX 078-945-9388
  • 730-0841 広島県広島市中区舟入町12-7 広島バプテスト教会 教育館一階
  • ☎ 082-208-0022
  • FAX 082-208-0177
  • 779-1105 徳島県阿南市羽ノ浦町古庄大道ノ西13
  • ☎ 090-8694-4986
  • FAX 050-3142-3017
  • 790-0804 愛媛県松山市中一万町1-23
  • ☎ 089-921-5519
  • FAX 089-921-5413
  • 810-0073 福岡県福岡市中央区舞鶴2-7-7 九州キリスト教会館1F
  • ☎ 092-712-6123
  • FAX 092-781-5484
  • HP http://www.sinseikan.jp/
  • 802-0022 福岡県北九州市小倉北区上富野5-2-18 富野教会内
  • ☎ 093-967-0321
  • FAX 093-967-0321
Loading...

分類