小友 聡著 旧約聖書と教会 今、旧約聖書を読み解く(及川 信)


Share this...

旧約の思想を現代の教会形成に繋げる
〈評者〉及川 信

旧約聖書と教会 今、旧約聖書を読み解く
小友 聡著
四六判・208頁・定価2200円・教文館
教文館AmazonBIBLE HOUSE書店一覧

 著者は、旧約聖書の中であまり注目されてこなかった知恵文学の専門家である。読者も『コヘレトの言葉を読もう』(二〇一九年)やNHKで放送された「こころの時代」(二〇二〇年、二〇二一年秋から月に一回再放送)などで、その働きの一端に触れたことがあるだろう。
 著者は教会の牧師であり、旧約聖書の学者でもある。その著者にとって、旧約聖書は古代の「文献」ではない。それは歴史の中で、幾度も襲ってきた危機の中で信仰共同体を生み出してきた「信仰告白」の書である(第二部第五章「旧約聖書における信仰告白」、一九八頁)。だから、「旧約聖書のテクストの歴史性を保持した上で、それを予型ないし原型と(する)」(第二部第四章「予型論をとおしての説教」、一七八頁)。そういう形で聖書を読み、教会の礼拝で神の語りかけを説教する。その際、この言葉は個人に対して語られると言うより、神との契約を結んだ共同体が相手なのである。「契約という共同体の法を有し、救済の歴史性を絶えず想起し保持する共同体が契約共同体である」(第二部第二章「愛と法」、一四七頁)という言葉に、それは明らかである。そして、教会で洗礼を受けた信徒のみが聖餐にあずかる、所謂クローズド聖餐に関して、著者は「キリストの十字架と復活の歴史的出来事を記念する聖餐式をサクラメントとして保持していることと相即する」(同)と言っている。こういう所からも、旧約聖書と教会の現在との結びつきは明らかであろう。そして、著者は繰り返しその事実に注目している。
 話が前後するようだが、本書の構成は二部構成になっている。第一部は「旧約聖書の思想」であり、第二部が「旧約聖書と教会」である。第一部には、第一章「旧約聖書は歴史をどう描いているか」にはじまり六つの論考がある。
 誌幅の都合で一つ一つの論考の紹介は出来ない。しかし一箇所だけ紹介したい。著者は第一部第四章「秘密は隠される」の結論部でこう言っている。
 「旧約聖書では秘密は隠されるのである。……自ら答えを見つけ出して、そこから前向きに生きていくことが要求される。旧約では不可知性がいわば跳躍台となり、それが反転して積極的で前向きな行動を生み出す。不可知性が倫理的主体性を創出するのである。それが旧約の知恵が提示する生き方である」(七四頁)。
 第二部(五つの論考)の第三章「『契約』概念から聖餐問題を考える」ではこう言っている。
 「少なくとも旧約の契約概念を基盤にして聖餐を考えるならば、契約共同体として教会が保持してきた『閉じられた』聖餐理解こそが正当である。『閉じられた』聖餐は決して未受洗者を『締め出す』ものではない。洗礼を受けて契約共同体(教会)に加えられる日を皆が待っているのである。そういう仕方で、教会はサクラメントとしての聖餐を今日まで保持してきた。その伝統は今後も守り続けるべきだと思う」(一七一─一七二頁)。
 繰り返しになるが、著者にとって旧約聖書は古代の文献ではなく、今の教会を形成する信仰告白なのである。新約も旧約も信仰共同体(教会)を形成し、世の終わりまで導く神の言葉として読み続け、聞き続ける神の言葉なのである。一人でも多くの方たちにこの本を推薦したい。


Share this...
書き手
及川信

おいかわ・しん= 日本キリスト教団山梨教会牧師

関連記事

  1. 366日元気が出る聖書のことば あなたはひとりではない

  2. ルターの心を生きる

  3. 小川修パウロ書簡 講義録7 ガラテヤ書講義Ⅰ

  4. ひとを理解する なぜ、ひとは、関係を熱望するのか

  5. 【ナウエン・セレクション】アダム  神の愛する子

  6. 大井満責任編集 わたしたちの希望(山崎龍一)

書店に問い合わせる

  • 060-0807 北海道札幌市北区北七条西6丁目 北海道クリスチャンセンター内
  • ☎ 011-737-1721
  • FAX 011-747-5979
  • HP  http://www.jb-shop.com

  • 980-0012 宮城県仙台市青葉区錦町1-13-6東北教区センター・エマオ1F
  • ☎ 022-223-2736
  • FAX 022-223-2736
  • 260-0021 千葉県千葉市中央区新宿2-8-2 千葉クリスチャンセンタービル2F
  • ☎ 043-238-1224
  • FAX 043-247-3072
  • HP http://keisen.christian.jp
  • 169-0051 東京都新宿区西早稲田2-3-18 アバコビル2F
  • ☎ 03-3203-4121
  • FAX 03-3203-4186
  • HP http://www.avaco.info
  • 104-0061 東京都中央区銀座4-5-1
  • ☎ 03-3567-1995
  • FAX 03-3567-4435
  • HP https://biblehouse.jp
  • TEL:03-3260-5663
  • FAX:03-3260-5637
  • 162-0814 東京都新宿区新小川町9-1
  • 951-8114 新潟県新潟市中央区営所通一番町313
  • ☎ 025-229-0656
  • FAX 025-229-0656
  • 530-0013 大阪府大阪市北区茶屋町2-30 日本聖公会大阪聖パウロ教会1階
  • ☎ 06-6377-6026
  • FAX 06-6377-6027
  • HP http://osakacbs.web.fc2.com
  • 650-0021 兵庫県神戸市中央区三宮町3-9-18 三陽ビル2F
  • ☎ 078-331-7569
  • FAX 078-945-9388
  • 730-0841 広島県広島市中区舟入町12-7 広島バプテスト教会 教育館一階
  • ☎ 082-208-0022
  • FAX 082-208-0177
  • 779-1105 徳島県阿南市羽ノ浦町古庄大道ノ西13
  • ☎ 090-8694-4986
  • FAX 050-3142-3017
  • 790-0804 愛媛県松山市中一万町1-23
  • ☎ 089-921-5519
  • FAX 089-921-5413
  • 810-0073 福岡県福岡市中央区舞鶴2-7-7 九州キリスト教会館1F
  • ☎ 092-712-6123
  • FAX 092-781-5484
  • HP http://www.sinseikan.jp/
  • 802-0022 福岡県北九州市小倉北区上富野5-2-18 富野教会内
  • ☎ 093-967-0321
  • FAX 093-967-0321
Loading...

分類