金子晴勇著 キリスト教思想史の諸時代Ⅵ(佐藤真一)

宗教改革と近代を貫くヨーロッパ精神の地下水脈
〈評者〉佐藤真一


キリスト教思想史の諸時代Ⅵ
宗教改革と近代思想

金子晴勇著
新書判・272頁・定価1320円・ヨベル
教文館AmazonBIBLE HOUSE書店一覧

 近代ヨーロッパは啓蒙主義とともに始まる。このように捉えたのはトレルチの洞察であった(「啓蒙主義」一八九七年)。啓蒙主義は、ヨーロッパの生活全般に大きな変化をもたらしたばかりでなく、超自然主義を排除することによって伝統的な哲学、歴史学そして神学に変容を迫った。こうした指摘は、宗教改革と近代との間には溝が存在するという理解を前提としている。
 著書『ルターの人間学』(一九七五年)以来ヨーロッパ思想史の緻密な原典研究と取り組んでこられた金子晴勇氏が、こうした問題意識を共有するとともに、神秘主義の伝統の中で培われた「霊性」思想に着目することによって宗教改革から十九世紀に至るドイツ思想史に新鮮な光を投げかけていることに、本書の大きな意義がある。

 本書の問題関心を印象的に示しているのは、ブリューゲルの名画「バベルの塔」(カバーと本文扉参照)についての一節である。「この塔は上部が欠けた円錐形で描かれているが、実は欠けているところが『霊』に相当し。その下部が魂と身体になっている。霊の部分の損傷は激しくその痕跡がわずかに残っている」(七〇頁)。ここに著者は、近代に顕著となる超越的なものへの眼差しの喪失を見る。すなわち啓蒙主義の合理主義が理性の自律化を招き、ヨーロッパ的霊性を追放し精神の深みを失ったとするのである。
 著者によれば、ルターはエラスムスやカルヴァンとともに、「霊(spiritus)・魂(anima)・身体(corpus)」というキリスト教の人間観をあらわす三分法(Ⅰテサロニケ五章二三節)に依りながら、霊性を重視する。ルターの信仰義認論の背景には、概念的に把握するのは困難であるにしてもこうした霊性が豊かに見出される。そこには、「魂の根底」について語ったエックハルトやタウラーからルターが継承した中世ヨーロッパの神秘主義が息づいている。
 この「霊性」思想は、宗教改革と近代の間に存在する溝にもかかわらず、十七世紀後半に生じ十八世紀に全盛期を迎える啓蒙主義のもとでも、地下水脈のように受け継がれている、と著者は指摘する。ライプニッツは宗教改革と啓蒙主義の対立を克服しようと試み、『神義論』で懐疑的なピエール・ベールを論駁する。とくにドイツ敬虔主義においてはルターの伝統に立つ霊性が継承された。その指導者の一人フランケは、学問と信仰との葛藤を経験しつつも、シュペーナーの感化を受け、啓蒙主義との対決の中で霊性を養ってゆく。つづくツィンツェンドルフは啓蒙主義の影響を深く受けながらも、敬虔主義の代表的な担い手として神秘主義の伝統を堅持した。ヘルンフート兄弟団の設立はその活動の実りであった。シュライアマッハーは敬虔主義に養われ、超越者に対する感情である「心情」(ドイツ神秘主義に通底する「根底」と同義)を重んじ、『宗教論』(一七九九年)で啓蒙主義の宗教蔑視を批判した。
 こうして、啓蒙思想の支配的な潮流の中にあっても、ルターに示された注目すべきヨーロッパ精神の伝統が脈々と流れていたことを、著者は浮き彫りにしているのである。
 そしてこうした学問的な考察の背後に、現代の精神状況に対する碩学の瑞々しい問いかけをわれわれは聴き取ることができる。本書が広く読まれることを願っている。

書き手
佐藤真一

さとう・しんいち=国立音楽大学名誉教授

関連記事

  1. 大頭眞一著 えらべ、いのちを(朝岡勝)

  2. ルイ・ギグリオ 著/田尻潤子 訳 「敵」に居場所を与えるな(川上直哉)

  3. N・T・ライト新約聖書講解9 すべての人のためのローマ書1 1―8章

  4. 小泉健、楠原博行、高橋誠、荒瀬牧彦、安井聖、須田拓ほか 著 三要文深読 十戒・主の祈り (三浦陽子)

  5. アリスター・E・マクグラス他 共著 大災害の神学(正木牧人)

  6. 荒れ地に咲く花 生きること愛すること

書店に問い合わせる

  • 060-0807 北海道札幌市北区北七条西6丁目 北海道クリスチャンセンター内
  • ☎ 011-737-1721
  • FAX 011-747-5979
  • HP  http://www.jb-shop.com

  • 980-0012 宮城県仙台市青葉区錦町1-13-6東北教区センター・エマオ1F
  • ☎ 022-223-2736
  • FAX 022-223-2736
  • 260-0021 千葉県千葉市中央区新宿2-8-2 千葉クリスチャンセンタービル2F
  • ☎ 043-238-1224
  • FAX 043-247-3072
  • HP http://keisen.christian.jp
  • 169-0051 東京都新宿区西早稲田2-3-18 アバコビル2F
  • ☎ 03-3203-4121
  • FAX 03-3203-4186
  • HP http://www.avaco.info
  • 104-0061 東京都中央区銀座4-5-1
  • ☎ 03-3567-1995
  • FAX 03-3567-4435
  • HP https://biblehouse.jp
  • TEL:03-3260-5663
  • FAX:03-3260-5637
  • 162-0814 東京都新宿区新小川町9-1
  • 951-8114 新潟県新潟市中央区営所通一番町313
  • ☎ 025-229-0656
  • FAX 025-229-0656
  • 530-0013 大阪府大阪市北区茶屋町2-30 日本聖公会大阪聖パウロ教会1階
  • ☎ 06-6377-6026
  • FAX 06-6377-6027
  • HP http://osakacbs.web.fc2.com
  • 650-0021 兵庫県神戸市中央区三宮町3-9-18 三陽ビル2F
  • ☎ 078-331-7569
  • FAX 078-945-9388
  • 730-0841 広島県広島市中区舟入町12-7 広島バプテスト教会 教育館一階
  • ☎ 082-208-0022
  • FAX 082-208-0177
  • 779-1105 徳島県阿南市羽ノ浦町古庄大道ノ西13
  • ☎ 090-8694-4986
  • FAX 050-3142-3017
  • 790-0804 愛媛県松山市中一万町1-23
  • ☎ 089-921-5519
  • FAX 089-921-5413
  • 810-0073 福岡県福岡市中央区舞鶴2-7-7 九州キリスト教会館1F
  • ☎ 092-712-6123
  • FAX 092-781-5484
  • HP http://www.sinseikan.jp/
  • 802-0022 福岡県北九州市小倉北区上富野5-2-18 富野教会内
  • ☎ 093-967-0321
  • FAX 093-967-0321
Loading...

分類