大頭眞一著 何度でも何度でも何度でも 愛 民数記(徳田 信)


Share this...

神の愛に貫かれ、聖徒たちとの共同作品である説教集
〈評者〉徳田 信

焚き火を囲んで聴く神の物語・説教篇
何度でも何度でも何度でも 愛 民数記

大頭眞一著
新書判・264頁・定価1210円・ヨベル
教文館AmazonBIBLE HOUSE書店一覧

 初めてキリスト教に触れる人々に、どうしたら聖書の豊かさを味わってもらえるだろうか。評者はキリスト教学校の新米教員として、日々そのことに頭を悩ましています。
 さいわい創世記から出エジプト記にかけては興味深い物語の宝庫。お勧めしやすいです。しかしレビ記あたりになるといけません。細かな決まり事ばかりが目に付き、私自身が聖書を閉じたくなります。民数記も同じ。第一章目からイスラエルの民が何人いるか数え上げていて、睡魔が襲ってきます。
 しかし本書を読み始めてハッと目が覚めました。その細かな人数についての解き明かしを読むと、胸が熱くなり、涙がこみ上げてきました。注目されるのはイスラエルの民が概数ではなく、「何万何千何百何十何人」と細かく具体的に最後の一人まで数えられていること。大頭牧師は初任地で礼拝出席者の人数ではなく、一人ひとりを数えることを学んだと述懐します。そして、神が関心あるのは数の大小ではない、私たち一人ひとりなのだと訴えかけるのです。
 ひとが説教者として聖書に取り組む場合、学問的知見から学びつつも「客観的に」読もうとはしません。読み手自身と聴衆を聖書物語の内部に見いだし、共に神と向かい合うべく取り組みます。その際、決定的影響を与えるのは説教者自身が培ってきた神観です。
 大頭牧師にとっての神は、かみしもを履いて遠くから顔色を伺うようなものではありません。パウロが親しく「アバ、父よ」(お父ちゃん)と呼ぶことのできた父なる神です。この世の父親はいざしらず、聖書の描く父なる神は、子どもたちが何か失敗したとしても決して捨て去ることはありません。ご自分の愛のうちに戻って来ることをどこまでも待ち続けます。あの放蕩息子の父のように。
 民数記に描かれるイスラエルの民は、モーセや補佐役のアロンやミリアムを含めて繰り返し不信仰に陥ります。しかし神は、何度でも、何度でも、何度でも、愛を持って関わり続けるのです。もちろん、神の愛を疑いたくなるような場面も登場します。約束の地カナン到着まであと数日のところで、神はイスラエルを40年間も荒野でさまよわせました。それはモーセら指導者と民の不信仰ゆえでした。
 しかし大頭牧師によると、それは単なる罰ではありません。民がカナンの地で神だけを信頼し、しっかり歩めるよう荒野で鍛錬するためでした。信仰とは信頼ですが、神にまったき信頼を置くことは簡単ではありません。大頭牧師の表現によれば、誰であれ常に「工事中」なのです。ゆっくりとしか進めないことを神はよくご存じです。ですから、何度でも、何度でも、何度でも、愛をもって関わろうとします。「私の愛に信頼して欲しい」と願って。
 神が忍耐をもって愛し続けているのは、掛け替えのない、私たち一人ひとり。大頭牧師の説教集に貫かれているのが、この神の愛に対する確信です。そのことは、大頭説教集の特徴として、製作に関わった人たちが、中には写真付きで丁寧に紹介されているところにも表われています。私自身、紙幅が許されるならば著者の思いを汲んで、紹介されている一人ひとりの名前を挙げたい思いに駆られました。
 かつてスタンリー・ハワーワスという神学者は「英雄」と「聖徒」を区別しました。英雄は一人孤高に業績を達成し、社会に対して自分を印象づけようとします。他方、聖徒は神のわざを「ともに」行うことで神の恵みを分かち合います。本説教集はそのような聖徒たちによる共同作品です。


Share this...
書き手
徳田信

とくだ・まこと= フェリス女学院大学教員・大学チャプレン

関連記事

  1. 加藤常昭説教全集33 コリントの信徒への手紙二講話

  2. 改革教会の伝統と将来

  3. 岡田稔の神学 神の主権と恩恵に生きた神学者

  4. 斎藤宗次郎編著/児玉実英、岩野祐介編 復刻・DVD版内村鑑三先生の足跡(赤江達也)

  5. キリスト教古典叢書 キリスト教信仰

  6. 柳田敏洋著 神を追いこさない キリスト教的ヴィパッサナー瞑想のすすめ(市原信太郎)

書店に問い合わせる

  • 060-0807 北海道札幌市北区北七条西6丁目 北海道クリスチャンセンター内
  • ☎ 011-737-1721
  • FAX 011-747-5979
  • HP  http://www.jb-shop.com

  • 980-0012 宮城県仙台市青葉区錦町1-13-6東北教区センター・エマオ1F
  • ☎ 022-223-2736
  • FAX 022-223-2736
  • 260-0021 千葉県千葉市中央区新宿2-8-2 千葉クリスチャンセンタービル2F
  • ☎ 043-238-1224
  • FAX 043-247-3072
  • HP http://keisen.christian.jp
  • 169-0051 東京都新宿区西早稲田2-3-18 アバコビル2F
  • ☎ 03-3203-4121
  • FAX 03-3203-4186
  • HP http://www.avaco.info
  • 104-0061 東京都中央区銀座4-5-1
  • ☎ 03-3567-1995
  • FAX 03-3567-4435
  • HP https://biblehouse.jp
  • TEL:03-3260-5663
  • FAX:03-3260-5637
  • 162-0814 東京都新宿区新小川町9-1
  • 951-8114 新潟県新潟市中央区営所通一番町313
  • ☎ 025-229-0656
  • FAX 025-229-0656
  • 530-0013 大阪府大阪市北区茶屋町2-30 日本聖公会大阪聖パウロ教会1階
  • ☎ 06-6377-6026
  • FAX 06-6377-6027
  • HP http://osakacbs.web.fc2.com
  • 650-0021 兵庫県神戸市中央区三宮町3-9-18 三陽ビル2F
  • ☎ 078-331-7569
  • FAX 078-945-9388
  • 730-0841 広島県広島市中区舟入町12-7 広島バプテスト教会 教育館一階
  • ☎ 082-208-0022
  • FAX 082-208-0177
  • 779-1105 徳島県阿南市羽ノ浦町古庄大道ノ西13
  • ☎ 090-8694-4986
  • FAX 050-3142-3017
  • 790-0804 愛媛県松山市中一万町1-23
  • ☎ 089-921-5519
  • FAX 089-921-5413
  • 810-0073 福岡県福岡市中央区舞鶴2-7-7 九州キリスト教会館1F
  • ☎ 092-712-6123
  • FAX 092-781-5484
  • HP http://www.sinseikan.jp/
  • 802-0022 福岡県北九州市小倉北区上富野5-2-18 富野教会内
  • ☎ 093-967-0321
  • FAX 093-967-0321
Loading...

分類